nasneはすげえ

学校でするテレビの話が羨ましくて、とんねるずとか見たいのに早寝だったあの頃。親がわりとテレビを独占している家で、あまり好きな番組を見た覚えはない。別にテレビ見るなと怒られたことはないのだけれど。

まあそういった経緯もあり、高校から大学、さらに社会人になっても、テレビをほぼ見ない習慣がついていた。大学の頃には、インターネットの台頭でテレビどころじゃなかった。テレビは嫌いではないのだが、終わりなくダラダラと拘束される部分が、好きになれなかった。

嫌いではない―――は、むしろ好きなんだと思う。プレイステーション4はもちろん、3もないのに、何を思ったかnasneを買うことにした。mobile torneという、スマートフォンがテレビになってしまうような、とんでもねえアプリが出た。PSVITAにもtorneはあるので、VITAでも見られる。どんなごたくを並べても単純に物欲に負けただけなんだが、これにより生活スタイルが一変する。

とりあえず録ってから考えるスタイルだ。

アニメとバラエティに絞って録画を始めた。それでも確認するだけでも時間はかかるし、意外と切るに切れない番組ってのもある。見ない日がほとんどだったテレビを、毎日2時間くらい見るようになった。

時間が足りなくなった。

その悩みを解決する方法がnasneにはあった。早見再生である。例えば30分番組であれば、CM飛ばしつつ速度上げると、10分くらいで消化できてしまうのである。初めは1.4倍から始めた早見も、今や1.8倍が丁度いいと思っている。スピードを2倍にすると、少々言葉が聞き取り辛くなってくる。なお早見再生はiPhoneだとできない模様。

早見再生の欠点は、音楽を普通のスピードで聞いたときに、別の曲に感じるくらい遅く聞こえることではないだろうか。それ以外は最強なのでオススメ!テレビ見る癖つくけど!